レーシックで失敗しないために

kurar0788.exblog.jp ブログトップ

イントラレーシックについて

イントラレーシックについて解説します。
イントラレーシックというのは、普通のレーシックとは違っている点があります。
イントラレーシックは治療時間が短縮されたり成功率も視力の回復率も、
普通のレーシックよりも優れていることでも有名なレーシックの手術です。

イントラレーシックを行っているクリニックとしては品川近視クリニック、
錦糸クリニック、神奈川クリニックなどでイントラレーシックの
手術は行われています。イントラレーシックとレーシックはどんな部分が
違っているのかというと一番はフラップを作る方法が違っています。

フラップというのは最初に削る角膜のことなのですが、
今までのレーシックは電動かんなを使ってフラップを作っていたのですが、
イントラレーシックの方はレーザーを使って作りますから
とても正確に削ることができます。

イントラレーシックは普通のレーシックに比べても
視力の回復率が全然違います。普通のレーシックの方は、
1.23なのに比べてイントラレーシックの場合は1.65の視力まで
回復するそうですからその違いは歴然ですね。


今まで普通のレーシックの場合には再手術をする確率が
13パーセントくらいあったそうなのですが、
イントラレーシックの場合には1%という低い数字になっています。
[PR]
by zqfe8zhb | 2011-04-01 18:13 | レーシック
line

レーシックで失敗しないために勉強しておきましょう。


by zqfe8zhb
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite